ピック

中学生の頃、拝島駅のそばにあったレコード店でピックを初めて買った。まだギターなんかろくすっぽ弾けない頃だったけど、すごく嬉しくていつも持って歩いてた。それがセルロイドのFender ティアドロップ。堅さはハード。

何も考えずにこれまで来て、ずっと同じFenderを使ってきたんだけど、年も変わったし、いっちょリセットしてみますか。と買ってみたのが、Jim Dunlop ナイロンピック。

で、今日早速試してみたんだけど、弾きやすくて、音もマイルドになって、ビックリした。たかがピック。されどピック。100円程度でこんなにフィーリングが変わるんだなぁ。

新しい発見だったのです。

2016-01-07 14.02.01

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中