ヒトラーとナチ・ドイツ

今年、最初に読み終えた一冊は、ヒトラーとナチ・ドイツ/石田勇治(講談社現代新書) でした。

ちょっと寄り道しながらだったので、読み終えるのに少し時間がかかりましたが、文体は読みやすく堅苦しさはないので、ホロコーストに至る道を学ぶには、良いと思います!

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中