第31回福生インターナショナルフェア2019!

明日、明後日(10/5 土・10/6 日)は福生インターナショナルフェアへ足をお運びください!今年も司会のお手伝いで僕も会場にいますよ!皆さんに会えるの楽しみにしてまーす!

広告
カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

欲望の資本主義3

欲望の資本主義3: 偽りの個人主義を越えて https://www.amazon.co.jp/dp/4492371230/ref=cm_sw_r_cp_api_i_jKxLDbC3JQKAG

このシリーズ大好き。今回は特にティロール、ハラリが良かった。

ティロールが語る「無知のヴェール」。

認識の偏りを取り除くことは、簡単ではありません。実際私たちは、自分が信じたいことを信じやすく、十分に考えません。第一印象で留まってしまいます。それは公の意思決定に、とても悪い影響を与えます。政治家は、有権者が望むことをする傾向にあるからです。もし有権者が、政治家の掲げる政策や利害関係を正しく理解して投票しなければ、民主主義は適切には機能しません。

ハラリの語る「資本主義は宗教だ」。

今日、世界中のほとんどの国は、公言こそしませんが、経済成長が最も重要な価値だと考えています。それは、紛れもなく資本主義的な価値観です。ある国は共産主義や社会主義だと主張したり、民主主義だと胸を張ったり、あるいはユダヤ教の国だ、ヒンズー教の国だ、キリスト教の国だなどと、様々に標榜していますが、現実にはどの国も経済成長こそが最も大切な価値だと「信仰」しているのです。

こういう視点で物事を考える時間って重要だよね。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

激混みサーフィン

指導と指導の合間をぬって湘南へ。台風のうねりが入ってくると期待していたけど、ごくごく限られたポイントだけしか出来ず、大混雑!

なかなか良いポジションを得られず。でも楽しかったから良しとしよう。もうそろそろトランクスも終わりかな〜。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

over 30 years

写真と本文はなにも関係ありません。右が僕、下が妹、抱いてるのはおじさん、後ろの黄色いやつは仮面ライダーのパンチングなんちゃらです。

実はこの10月で、スイミングインストラクターの仕事を始めて30年が過ぎました。19才の9月。夏休みが終わり、僕は当時通っていた大学を辞めたい一心でバイトに応募したのです。それ以上に深い意味もなく、特にこの仕事でやっていこうと決意した訳でもなんでもなく、自分が水泳を競技としてやっていただけで選んだのでした。僕は無事に採用され1989年10月からアルバイトとして今の職場に入りました。

やりたいこととか、人生の目標とか、そんな大仰なものは何にもなく、「大学を辞めるため」ただそれだけでこの仕事を選んだのに、今日に至るまでほとんど挫折らしい挫折もなく、のほほんと楽しいまま仕事を続けてきました。

自分で何かを努力した記憶も特にありません。オーナー、スタッフ、何より子どもたちに支えられここまで来ました。ただただ感謝しかないです。30年間本当にありがとうございました。

31年目を迎え、何か特別な思いがあるかと聞かれれば、胸を張って「いいえ、特には」と答えると思います。今までもそうでしたが、

昨日より今日の方が。今日より明日の方が、ほんの少しだけマシ。

こんな風に思えるように、適当に、笑いながら、そして大勢の人に支えられて、仕事していきたいと思っています。そして、 こうも思います。

あなたが笑っているから、僕も笑っている。ともに楽しくやりましょう。

なーんて。この生意気そうな19才のころの僕も言っている。そんな気がします。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

なぜアーティストは壊れやすいのか?

なぜアーティストは壊れやすいのか?音楽業界から学ぶカウンセリング入門 https://www.amazon.co.jp/dp/4909877029/ref=cm_sw_r_cp_api_i_5pkHDbAJC7HP7

手島将彦、待望の新作。 アーティストに多く見られる心の問題を具体的な例を示しながら、どのように解決していくのが良いのか産業カウンセラーの立場から詳しく説明していく。章ごとに大変読みやすく整理されていて、若い人でもスッと馴染めるように書かれ大変好感が持てる。何より当事者である心の悩みを抱える人たちに向けた本であることが素晴らしい。

僕はスポーツインストラクターだが、この本に書かれている多くの議論は、アスリート、指導者、学生競技に携わる人々にとってみても、多くの場面において共通することばかりだ。

人間として生きていく以上、誰しもが遭遇する心の問題。日本では、カウンセリング一つとってみてもまだまだ一般的とは言えず、果たしてどこから手をつければ良いのかという人も多いだろう。

本書をぜひ手にとってまずは整理してみることから始めるのが良いと思う。アーティストのみならず、心の問題を抱える多くの人たちに本書が、そして何より手島の思いが届くよう願ってやまない。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

さよなら。

大切な友達にサヨナラしてきました。本当に本当に大切な友達でした。

楽しい話の続きは天国で。また会えるの楽しみにしてますね。

みのりさん、色々ありがとうございました。また。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

SHIMODA GW swim camp

恒例のGW合宿に来ています。良い天気! 楽しんでまーす。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ